お客様の想いを作品に込めて


お客さまそれぞれの強い想いを大切にし、
西元が作品に込め完成させていただきました。
「好き」という何よりの原動力
◎甲信越:H様
■西元作品との出会い
一目ぼれでした。何年か前になりますが、
地元のデパートの催しで、日本が誇るアーティスト達の作品の展示をしていたのですが
その中に1点だけ陶墨画を出展されていて。
サイズは小さかったんですが、すごい存在感というか、
繊細なんだけど目が離せなくなってしまって。

それからTVで見かけたり、色々な活躍をされているのを拝見して、
やっぱり一度作品をもっと見たいと思い、福井のギャラリーまで伺いました。

墨絵の壁画や、動かせないくらい大きな陶墨画も見れましたし、
ギャラリーの方には制作時の色々なエピソードも教えていただいて。

その時に、私が申年ということもあって、
もし猿のイメージのものがあったら欲しいなと思っていたのですが、
まさか描いていただける運びになるとは思っていませんでした。

■作品ができあがって
後の個展の前夜祭にもご招待していただいて、
その際にできあがった作品を見て感動していたところに
「タイトルにお名前から1字取らせていただきました」って。
本当に光栄です。

それ以外にも西元さんとお話する機会をいただけたりと、
ギャラリーの方からも大変良くしていただいています。

西元さんの描く世界観がすごく好きで、最初の一目ぼれ以来ずっと注目しています。
先日の『破壊と創造』の個展でもお邪魔して、
西元さんだけでなく、プロデューサーの鈴木さんともお話できて、また新しい発見もありました。
ご自身の、これまでのイメージを破壊するつもりで取り組まれたとのことで
そこで描かれた作品には鳥肌が立つくらいのエネルギーを感じました。

ずっと注目して見ていると、作品はどんどん進化されていて、
次の個展の機会はいつかと楽しみにしています。

ご自宅に飾られた作品


「宏魂泰平(こうこんたいへい)」
想像力があればこそ
未来を創ることができる
静かに深く洞察し
先を読み活動す
想定外も慌てず
宏き心魂で許し
典麗なる言霊で常軌に戻す
やがて人心は開き
謹厚の世が發す
その役を演じきれ
天下泰平を祈りきれ



お客様とのエピソードの一部をご紹介いたしました。

基本的には活動による制作が優先にはなりますが、
希望の作品制作もご予算と合わせてご相談に応じます。




トップへ戻る